もんまは地方は森と田畑が広がる自然いっぱいな場所。もんた・Mahaloともんマハ一家の記録


by もんちゃんまま

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もんたからのメッセージ

ランキング参加中
"ρ('-'* ) ぽちっとな!


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

犬 殺処分

いつでも里親募集中

最新の記事

もんた、暴露する。
at 2014-03-25 07:00
ダブルでおめでとう
at 2014-03-05 07:00
春に向けて
at 2014-01-21 07:00
克服?
at 2014-01-15 07:00
厳戒体制
at 2014-01-10 07:00
1年の計は・・・
at 2014-01-03 20:17
仁義なき戦い「こたつ争奪戦」
at 2013-12-27 07:00
メリクリ
at 2013-12-25 18:16
つるつるには厳しい季節がやっ..
at 2013-11-17 07:00
石の上にも3年?
at 2013-10-30 07:00

フォロー中のブログ

クルトのいる生活
Three-leaf c...
いつもビンゴと♪
片付けたくなる部屋づくり
かぼすちゃんとおさんぽ。
れもんようび
颯くんと幸せさがし
karenkarenカレンダー
三度の飯よりワンがすき その2
ダツリョクニッキ
犬とモルと私たち
Dear Jack fa...
Pooh +
mauve手帖
犬と猫とスローライフフォト
赤いリボン結ばれたその先...
DOG WEAR ★ K...

外部リンク

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハワイアンランチ

昨日つぶやいてお互いに休みだという事がわかったので、柴犬ななちゃんのかわいいママさんとランチに行ってきました。

場所は…
新鎌ケ谷のアロハカフェ カウカウ 新鎌ヶ谷店です。

あ、カウカウって言っても、伊●丹の包装紙柄の衣装着ている芸人さんじゃありませんよ(笑)
って、誰も間違えないか(^^;

ななちゃんママはアヒポギボウル(ハワイ風マグロのづけ丼)を
私はハワイ風豚肉の生姜焼きをオーダーしました。

e0246708_196896.jpg


サラダ、スープ、デザート付のセットにしたのでまずはサラダとスープ。

e0246708_197627.jpg


ハワイ風豚の生姜焼き(名前を忘れちゃいました)です。
この後、デザートのミルクプリンを食べました。

せっかくアクロスへ行ったので店内をぶらぶら…
やはり女子2人(私も女子に入れてー)は洋服や雑貨を見ておりました。
ななちゃんママがドッグラン出勤用の洋服をお探しだったので、アクロスを後にして
ユ●ク●へ

Tシャツも安いものがあって、ななちゃんママはプーさんとスヌーピーをチョイス!
後、出かける時用のストールをお買い上げ!

美味しい食事を食べながらガールズトークを展開し、
ぐっと来る休日を堪能いたしました(*^^)

ななちゃんママ様、誘ってくれてありがとう(*^^)
またランチに行きましょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0246708_19141967.jpg


朝ソファーの前に座っていると寝息が聞こえたので後ろを振り返ったら
気持ちよさそうに寝ておりました。

e0246708_19154542.jpg


もんちゃん、苦しくないの???

e0246708_19161040.jpg


ママ、明日は6月1日
例の儀式忘れないでね(*^^)


早い物で5月も今日で終わり。
5月は色々な事がありました。
GWは仕事とドッグランと家を往復。その後手術して入院。
先週から仕事復帰し、利用者さんちにぼちぼち訪問していました。
そんな5月も今日で終わり。
6月はどんな事があるのかな?
来週6日は1カ月検診なので、経過が良ければ自転車や車の運転もできるようになる。
つゆだから天気は心配だけど、やっとドッグラン復帰できるなと思うとちょっと嬉しい
私でした。
[PR]
by macky735633 | 2012-05-31 19:21 | 日々のつれづれ

ミートソース

e0246708_15322475.jpg


もんちゃん(*゜ー゜)vオハヨ♪
ここ2~3日縫い目が痛いよ。でも大丈夫よ。
よくなったら沢山遊ぼうね。

e0246708_15335970.jpg


材料がそろっていたので、ミートソースを作りました。
ローリエは庭からとってきました。

じっくり煮込んだミートソースに私はある物を入れます。

e0246708_1535719.jpg


さて何でしょう?
決して鍋を焦がした図じゃないよ(笑)

e0246708_15355885.jpg


作っている間にもんたは定位置で待機。
視線の先は…うまうま収納。そんなに見つめてもあげないよ(笑)

e0246708_15365729.jpg


隠し味の正解はみそ
コクが出るんです。

e0246708_15374933.jpg


見た目はアレとして、できました。
もんちゃんの分はないよ。残念!

さて、イタダキマス。
[PR]
by macky735633 | 2012-05-28 15:39 | 日々のつれづれ

蛇ィな散歩道

e0246708_22165717.jpg


おいなりさんが落ちてるぞ?

e0246708_22173027.jpg


誰がおいなりさんだって?
あ、もんちゃんでしたか。失礼しました<(_ _)>

e0246708_22181594.jpg


ミニピンとは思えないけだるい感が出ているけど…

だって僕、お散歩から帰って来たばっかりだもん

そうでしたそうでした。
そしたらもんちゃん、散歩の風景を紹介してよ。

(≧∇≦)ノ ハーイ♪

e0246708_22194045.jpg


もんた地方は田園地帯なんだ。
今日はね、あぜ道をお散歩していたらかもさん2羽があぜ道にたたずんでたよ。
ママがね、写メをとろうとしたらね、反対側から来た黒ラブさんに僕が興奮しちゃって
かもさんがどんどんぴきびきどーんって逃げて行ったんだよ。


あなたのあの声じゃ誰でも逃げますがなぁ

その後ね、林の傍を通ったらね、
小さな蛇がいたんだよ。
もしや生きてる???
と思ったんだけど、動かなくて。ドライスネークになってたよ。


ドライスネーク?(*゜・゜)ンッ?
蛇のミイラと素直に言えや!
あんたはルー大柴か!

この道はね、よく通るから
これがホントの




蛇ィ ローテーションなんちって

もんちゃんいつからおやじギャグ言うようになったの?
もんた地方の散歩道はかもあり、キジあり、蛇あり、虫ありの自然豊かなコースとなっております。
もんた地方散策参加者募集中!(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
[PR]
by macky735633 | 2012-05-27 22:31 | ピンズとお出かけ

男同士裸の付き合い

e0246708_19443435.jpg


ママが入院中、絆を深めたパパともんちゃん

e0246708_19451473.jpg


もんちゃん、男同士、裸の付き合いだ!
もんたはお風呂が大っきらい。
ママのところへ逃げてきたところを身柄確保。
パパに抱っこされてお風呂場に強制連行されていきましたΩ\ζ゜)チーン

ぎゃー、パパやめてぇ
じゃばじゃば、じゃーじゃー

お色気たっぷり男同士の入浴シーンは放送事故になるので省略(笑)

もんたは昨年の夏、皮膚にぶつぶつが出来たので、それ以来薬用シャンプーノルバサンを使っていましたが、
同じ成分の薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプーに変えました。
このシャンプー、ノルバサンと同じ成分でリーズナブルプライスなんですよ。

e0246708_1955971.jpg


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
水も滴るイイ男(。-_-。)ポッ

e0246708_1956815.jpg


もんちゃん、そんないじけ顔しないでよぉ"p(-x-〃) イジイジ
男同士、裸の付き合いが出来て良かったね(*^^)



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
[PR]
by macky735633 | 2012-05-26 19:58 | 健康・ケア

食の話

e0246708_2043597.jpg


もんたです。
お久しぶりです。
僕のママがご心配おかけしました<(_ _)>

昨日の話、ドッグランに行けない僕の為におたび姐さんウィンディ師匠が遊びに来てくれた。

その時の写真・・・
僕が師匠と久しぶりのワンプロをしたところをママは写真とらなかったんだよ。
あ り え な い ~ (・3・)ブー

e0246708_20475441.jpg


ママ達のうまうま。
僕らの口には入らなかった・・・(´・ω・`)ショボーン

e0246708_2048516.jpg


師匠からママにお花をもらったよ。
ありがとう

e0246708_20493368.jpg


おたび姐さんには僕らのうまうまとママ達のケーキをもらったんだ。
ママ達も喜んでいました。
ありがとう
(師匠からもケーキを頂きました。ごちそう様です<(_ _)>)

e0246708_20524338.jpg


ママ達も犬達もおなか満腹になったのでもんた地方お散歩ツアーショートコースへ
行ってみたらかもさんがいたよ。
かもだけに“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪なーんちゃって。

e0246708_20553394.jpg


そう言えば、みんなは21日の金環日食みた?
パパは気合を入れて朝早くイ●ンの屋上に見に行ったらしいよ。

e0246708_20581745.jpg


僕は食よりそのスイーツを食べたいんだけど…

e0246708_2059357.jpg


マジでよだれる5秒前…
( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

e0246708_20593887.jpg


僕はこういう“食”が好き
ウマカッタ ε-( ̄(エ) ̄*)/

e0246708_2113779.jpg


この前僕のご飯が届いた。
僕の体の事を考えて作ってくれているご飯なんだよ。

e0246708_2152678.jpg


たくさんお話ししたから眠くなっちゃった…。
(*+_+)ノ・・・ネ・・ネムゥ・・・・・



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0246708_21797.jpg


先日の記事に載せていました限度額適用認定証が届きました。

今度の健診の時に払い戻ししてきます。
[PR]
by macky735633 | 2012-05-25 21:09 | ピンズの生活

シャァバダシャバダバダシャバダバダシャバダバダ

高額療養費

退院するに当たり、医事科の人と相談し、退院までの医療費の概算はいくらか?医療費を安く抑えることはできないか?と問い合わせました。
私には高額療養費の申請が出来ると聞きました。
そのために限度額適用認定証を私の入っている健保組合に申請する必要があります。
私の場合、緊急入院だったので治療後に払い戻しのパターンになりそうです。
でも、少しでも安く済むのはいい事ですね。

また、自分が入っている生命保険の入院特約などがあったら、加入している生命保険の窓口に相談して診断書等所定の用紙をもらって主治医に記載してもらって提出するとお金が支払われます。



シャバ復帰

退院前日、退院前指導があったのですが、私の時は
読んどいて下さい。
と冊子を渡されて終わりました('〇';)
とりあえず、
自転車、車の運転は禁止。お風呂は退院後2週間後(それまでシャワー浴)
らしい・・・。

退院当日、入院生活最後の食事後、退院時の診察をしました。
みんな前日にしてるんだけど…まぁ、いっかぁ(笑)

主治医曰く
傷口は経過はいいです。無理しないでくださいね。
6/6の午後に1カ月検診に来て下さい。

とあっさり終わった。
パパには10時過ぎにおいでと言ってありました。パパ到着後、しばし切腹部屋の患者様方としばし語らい後、会計呼ばれてパパとお支払い。
概算より安くて良かった。(´▽`) ホッ
その後、生命保険の診断書を提出しました。
忘れ物の確認をして、切腹部屋のみなさんやナースステーションのスタッフさんにお別れを告げました。
肝っ玉母さんも3階出口まで見送ってくれて、嬉しさと寂しさの入り混じった退院となりました。



会いたかった、もんちゃん

車に乗り込み、食べたかったパスタを食べて向かうはパパの実家。
もんたに会えると思うと涙が出てきました。

泣いてるのか?
とパパに聞かれると
だってもんたに会えるのが嬉しいんだもん
と答えた私。
そしてパパの実家へついてつかの間の同居生活をしてきました。

肝心のもんたの反応は私を忘れちゃったのか?つれない感じでした( p_q)エ-ン
もんたはきっと、突然私がいなくなって、パパの実家に預けられて、何が何やらわからず不安だったんでしょうね。
ごめんねもんた。

やっと家に帰ってきてもんたも私の事を理解してくれました。

今回の件でもんたを預かってくれた姑さんに感謝です。
そしてもんたもパパの実家に慣れてくれてよかったです。
たまにはお泊りもいい経験になるのかな?と思う私でした。



病院食

e0246708_17464856.jpg


初めて食べたのが流動食

e0246708_17472651.jpg


3分粥食。もう固形物が出ました

e0246708_17485344.jpg


食事が出てきて2日目の昼。全粥食。常食はもうすぐ!

e0246708_17495897.jpg


久しぶりのご飯(●⌒∇⌒●) わーい

e0246708_17502851.jpg


久しぶりのパン食

e0246708_1751334.jpg


パン食が嬉しくて食べすぎてしまい、半分残してしまいました。

e0246708_1751531.jpg


肉食女子の私は肉が出て大興奮(笑)

e0246708_17523379.jpg


ヒジキをおいしく頂きました。

e0246708_1753384.jpg


ハッシュドビーフ、美味しかったです。

e0246708_17534184.jpg


お魚は柔らかくておいしかったです。

e0246708_17541493.jpg


部屋のみんなとデイルームで食べた朝食

e0246708_17545937.jpg


八宝菜。ご飯と混ぜて中華丼にしました。

e0246708_1755419.jpg


ビビンバ風のどんぶり。まいうぅ!

e0246708_17562412.jpg


魚のパン粉焼きおいしかったです。

e0246708_1757313.jpg


病院最後の食事。栄養士さん、厨房のみなさん、美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。



入院を通して

健康診断、特に婦人科系はしっかり検診に行った方がよいと思いました。
行こう行こうと思って行かなかったから開腹することになりました。
これからもしっかり予防して行こうと思います。




長々とお付き合いくださってありがとうございました<(_ _)>
6/6以降はドッグラン行こうね(*^^)

ちなみにお散歩で30分歩けています(*^^)
[PR]
by macky735633 | 2012-05-22 18:00 | 日々のつれづれ

肝っ玉母さん現る!

シャワー開始!

術後4日目
夕食からは常食が出ました。
そしてそして、今日からシャワー解禁!です。
朝、トイレに行って朝イチ予約書いてきました。
傷口はホチキス止めされてて、その上からテープを貼り、さらに透明なフィルムで保護されていました。
そのフィルムははがれることはなく、安心してジャバジャバお湯をかけられました。
でも最初だから恐る恐るお湯をかけてタオルでそーぉっとこすりました。
一番嬉しかったのはシャンプーできたこと。
起きて自分の脂分で天然ポマード化してて気になったから早くシャンプーしたかったんです。
シャワー後の私は人間に1歩近付けた感じでした。

それと、リハビリを兼ねて歩くことにしました。
術後初めて病棟の外(って言っても売店ですが)に行きました。
痛みが減ったからか、歩くのも楽になり、すたすた歩けました。



肝っ玉母さん参戦

この日切腹部屋には新たな患者が入院してきました。
色々お話しを聞くと波乱万丈な人生を送り、桁違いな話が繰り広げられたこのお方、
通称肝っ玉母さんと呼ばせて頂きましょう。
4人の中で1番最初に腹を切った橋下市長と次に腹を切った私と次の日手術の肝っ玉母さんは暇さえあればべらべら話していました。
伝説の女王はこの日手術で話せず、この会話を聞いて話に加わりたーい!と思っていたらしい。
肝っ玉母さん、次の日の手術、無事生還を祈ります!




ありがとうございます<(_ _)>

e0246708_1515436.jpg


e0246708_1517194.jpg


Poohママさん

e0246708_1519332.jpg


ACEママさんタビ男ママさん

お見舞いに来てくれてありがとうございます<(_ _)>

写メには撮ってないのですが、タビ男ママさんは美味しいプリンといもけんぴをくれました。
ありがとうございます<(_ _)>



退院近づく?

橋下市長と伝説の女王は14日に退院が決まった様子でした。
私と肝っ玉母さんは16日に退院らしい。
肝っ玉母さんがご飯を食べられるようになると、みんなで背中を向けてご飯を食べるのは・・・と言う事でナースステーション前のデイルームでご飯を食べるようになりました。
うちの部屋だけみたいだけど、みんなでご飯を食べ、病室で話し、笑ってばかりの入院生活は
本当に楽しかったです。
入院というより健康合宿って感じですね。
まぁ、入院はなるべくしたくないのですが…。
退院までの間、普通にシャバの生活に戻れるようにと看護師さんにストレッチとか簡単にできる運動などの相談をしたら、尿漏れ予防のストレッチが書かれた用紙をもらって朝起きた時に実践しました。
リハビリと称して1階まで行って、近くのTU●●YAまで歩いて行ったりして少しだけシャバの空気を吸いに行きました。



抜糸?

抜糸というのかな?
私の傷口はホチキスの針のような金具で留められていました。
14日の朝にその金具をとることになっていました。
この日は橋下市長と伝説の女王の退院日。肝っ玉母さんと4人で食べる最後の朝食を終え、配膳車に下膳中に声をかけられ振り返った瞬間にお盆に乗っていた味噌汁をこぼし、
傍にいた私の主治医は苦笑いしていました。
(+。+)あちゃ-
やってもーた(笑)
三平のようにどーもすいません(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽりと逃げかえりました。
ヘルパーさん、床を拭かせてすいません<(_ _)>
金具をとる時、私の不安が・・・。
イメージはホチキスの針なので抜く時痛いんじゃないかと((o(б_б;)o))ドキドキ
前日に抜いた橋下市長に感想を聞くと
そんなに痛くないよ
と・・・
いざ抜かん、我がホチキス!
ってそんなに痛くなかったです。まぁ、術前後の方がめちゃめちゃ痛かったので…。

看護師さんから
もんママさん、明日退院ですよね?
と言われ、退院日は16日だと思っていたのでびっくりし、急いでパパに相談。
急きょ15日に退院となった。

そんな中、橋下市長と伝説の女王の退院の時が迫っていました。
月曜日だった為か会計が混んでいる様子。
11時過ぎに会計を済ませ、橋下市長の旦那様が伝説の女王を病院最寄駅まで送っていくようだったので、2人同時に切腹部屋を去ることになりました。
私も下に用事があったので、下まで肝っ玉母さんと見送りに行きました。
行きも帰りもリハビリの為、階段で移動し、無事2人を見送りました。

2人が去った病室にヘルパーさんと清掃の方がそれぞれ来て2人のベットを整えました。
そして1時間もしないうちに新しい患者さんがやってきました。

15日は私もシャバに帰ります。


くどいけど続く
[PR]
by macky735633 | 2012-05-21 18:00 | 日々のつれづれ

バ患者のススメ

立つんだ、じょぉぉぉぉぉ

無事に手術室から生還した朝、私を起こしたのは姑でした。
思えば術後一番悪い私を知っている人です。
パパから頼まれたタオル等を持ってきてくれました。
姑が来たのが朝の8時半ごろ。本来は面会時間じゃないのですが、入院して昨日の今日で
何とか会いに来て下さいました。
ありがとうございます。
私は呼吸器を付けていたのと、夜中あまり寝ていないのもあって話もろくにできませんでした。
姑が来る前に部屋に来た看護師さんから歯ブラシセットの話をされていたのを思い出し、
売店でコップと歯ブラシ、歯磨き粉を買って来てもらいました。
姑様、ぱしりにしてすいませんでした<(_ _)>
姑が帰った後、本日私の担当の関西弁の看護師さんと看護師の卵さん(以下ナースs)が来ました。
今日はおまたの管を抜いて自分で歩いてトイレに行くようになるので少し起きていましょう
と言い、ベットのリモコンを渡されて、自分でリモコンを調節しながら頭を起こしました。
頭しか起こしていないのでなんか違和感を感じた時、ベットの選定で用具やさんと一緒に行った時によく耳にする足あげ機能*1を思い出し、足もリモコンで調整したら座っているのが楽になりました。
しばらくしてナースsが来て
立ちましょうか!
と言うので(゜゜;)エエッΣ(=゜ω゜=;) マジ!?無理なんだけどぉと思いながらベット柵につかまり立ちあがったところ
くらぁ
っと貧血を起こして座り込みました。(実物の私を見ていると貧血起こして倒れ込む図は想像つかないかもしれません)
10分後また来ます
と言ってナースs退室。その後、くらくらもおさまってきたので自分で何とかベット柵につかまり、何とか座っていられました。
その後ナースs入室し
あ、座れとるやん。んじゃ立ちましょうか
と言い、もう1回立ちあがったら何とか立ち上がれました。
その時私はなんかおしっこしたくなり看護師さんに相談し、トイレまで卵ちゃんに介助されて移動し、便座に座りおまたの管を抜いてもらい、自力で排せつしました。
自分で排せつできるってすごく嬉しい事だと改めて実感しました。
その後、またベット上で座ってて、しばらくしてからヘルパーさんが来ました。
大部屋に移りますよ
と。
個室から大部屋までの距離はその時の私の気力体力ではかなり遠く感じました。
一番端っこの部屋からナースステーションの奥にあるトイレまでこれから自力で歩いていかなければなりません。その時の私は強い痛みと点滴で栄養をとっていたので体力的にきつかったのです。
大部屋は4人部屋で、私の1日前に手術をした人が入院していました。
私と同じもんた地方に住む方で、すごくお世話になりました。
(以後、話している時に橋下市長に似ていると言われたと言っていたので橋下市長と呼びます。ごめんねTさん)

さて、大部屋に移りトイレに行こうと思い痛みと闘いながらベットから立ち上がった時に
じょろじょろぉ
( ̄Д ̄;) ガーン
トイレに行き、ふたを開ける時にじょろじょろぉ
っと感覚がずれまくっていました。
帰りにナースステーションに寄り、
尿取りパットを1枚くださいと言って病室に戻ってパットを装着しました。

うちの母が来るとメールをもらっていたので、尿取りパットを買って来てもらいました。

また、トイレに行きたくなり立ちあがった瞬間
じょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!
これがホントの立つんだじょぉぉぉぉぉ(明日のジョーの名台詞、「立つんだ、ジョー!」)だわと一人で関心。後日同じ病室の人に話して大爆笑でした。
今度は病衣のズボンとパンツ、尿取りパットが全滅でした。
一応トイレに行き、全部出し切ってからナースステーションへ寄り
リハパン*2下さい
と言ってリハパンと病衣のズボンをもらい病室で装着しました。
管が入っていた事と、痛みと、病室からトイレが遠い事で恥ずかしいですがトイレの失敗ばかりでした。
何となく、利用者さんの気持ちがわかりました。
失敗している時のリハパンってはいていて安心できました。

とりあえず看護師さんに相談すると、翌日に薬を出してくれると言ってくれたのでちょっと安心しました。

この日は点滴も外れました。
痛み止めは痛みが強かったので抜けませんでした。

次の日から食事が始まります。



1本1本

術後3日目、大部屋生活2日目の朝。
今日は点滴と背中の痛みどめの管が外れました。
これでからだの管はすべて外れました。
実は、呼吸器いつ外したか覚えていません(笑)
この記事はツイッターの過去のつぶやきを見て記事を書いています。

今日の朝から食事が始まりました。
何回かとり忘れたところもあるけど、食事写真は後日UPします。

手術する日もウィダーinゼリーとイ●ンのスポーツドリンクしか飲んでなかったから本当に久々の食事でした。
術後の熱は相変わらず続き、痛みもありましたがおとといより昨日、昨日より今日…と痛みも治まってきているようでした。
この日から尿漏れの薬を朝飲むようになりました。

痛み止めのカロナールを処方してもらって熱も下がったためか、からだが軽くなり
足取りも軽やかになりました。

この日から少しずつ、同室の方と話せるようになりました。
そして、新たに入院される方が来ました。
その方は腹腔鏡で次の日に手術予定だそうです。
彼女の入院が私の入院生活を楽しいものに変えてくれました。



伝説の女王君臨

私を含め3人になった大部屋の患者達。
少しずつ話しをするようになりました。
まず、何で入院したか、どこ住みか・・・等など。
笑いながらここは切腹部屋と命名し、笑っていました。
その日に入院した彼女は普通じゃあり得ないネタの持ち主で(以後伝説の女王と呼びます)
小出しに色々なネタを披露し、術後3日目の私の腹が開くのではないかと思うくらい
大笑いしていました。
これが良かったのか?(笑)回復が早く感じました。

あ、この日、術後初めて小指第一関節くらいのお通じがありました。
ガスは前日から出始めていたけど、このお通じを皮切りに快食快便女は復活ののろしを上げました。


続く


*1:電動ベットはモーター数により色々な機能が付いています。
  足あげ機能は3モーターのベットの装備されていて、普通頭だけあげて行くと足がずるず  る下がってしまい、座っているのが辛くなるのですが、足あげ機能を使うと、膝の部分が  折れて、腰がずり落ちることなく座っているのが楽になります。

*2:リハビリパンツを略してリハパンと呼びます。
  パンツ型になっているのでおむつからトイレやポータブルトイレで排せつしたいけど、失  禁などの失敗が気になる人が使う紙パンツです。
  両脇は破れるようになっていて、着脱もお互いに負担なく行えます。
[PR]
by macky735633 | 2012-05-20 18:00 | 日々のつれづれ

とったどぉ~

ご無沙汰しています。もんちゃんママです<(_ _)>
この記事を含めてもんたネタの記事はほぼないに等しいので、読みたい方だけ読んでいただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/6の話ですが、5/5から泊りに来ていた母を実家に送り、午後時間があったので北総に行きました。
途中雨が降ってきましたがいつものメンバーともんたも楽しく駆け回っていました。
その日はパパは遅番で、私だけ夕飯を食べ、明日から仕事だぁ!と思っていると、21時くらいからおなかが痛くなってきました。
とりあえずパパが帰ってくるのでそれまでは待っていようと思ってリビングにいました。
パパが帰ってきてから明日の事もあるので寝ました。
2階に上がってベットまでの道のりが本当につらくてやっとたどり着いた感じでした。

激痛

その後急に激痛が襲ってきました。
トイレに必死に移動し、座ると…腹圧をかけた為か吐き気が襲い、リバースしてしまいました。
便座に座っていられなくなり、廊下に座り込み、どうやってベットに戻ったのかわかりませんでした。
しばらくしてあまりにも痛かったのでパパの携帯に電話して痛いと訴えていました。
パパはリビングにいたのですが、リビングに呼びに行く体力も気力も激痛が奪っていきました。
あまりの激痛に、次の日仕事でしたが上司に休む旨と訪問予定をキャンセルしてもらいました。

夜中じゅう痛くて眠れず、やっと眠れたのは朝方でした。



病院へ

午前中は夜中の痛みほどの痛みはなかったものの、ずっとおなかが痛くて、寝不足もあり横になっていました。
午後になり、少し痛みが治まってきたので、パパに頼んで病院に連れてってもらいました。
この日偶然にもパパはお休み。お疲れのところ申し訳なかったけど付き添ってもらいました。
引っ越してからかかっている病院へ受診しました。
医師に症状を告げ、触診を受けました。
おなかの痛みは下腹部の右側の方が痛く、押した時よりその手を放す時が痛くて
いつもの腹痛とはちょっと違う感じでした。
医師より
レントゲンとCTと採血してきて下さい
と言われ、検査を受けました。
採血の時、看護師さんに
ずいぶん我慢していたのね…
と言われ、何かあるの?とちょっと不安になりました。
私の中ではきっとこの腹痛は食あたりとかなんだろうなぁと思っていましたが、検査を受けてから結果が出るまでに時間がかかっていて待っている間に少しずつ体がだるくなっていきました。
パパが看護師さんに待っている旨を伝え、その後呼ばれて診察室へ入りました。
医師から告げられた病名は
卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)
でした。
呼ぶのが遅れたのは、そこの病院が婦人科がないので緊急で診てくれるところを探していたとの事。
隣のN市の総合病院へ紹介状やCDロム等を持ってパパと向かいました。
会計待ちの間、看護師さんが必要な情報をFAXして下さったので、私は受付を通さず、直接産婦人科外来に行きました。


緊急手術

産婦人科外来で診てくれたのは若い女医さんんで、すぐに触診台で超音波で診てもらいました。
その後、パパも一緒に診察室へ。
病名はやはり
卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)
で、肥大した大きさが大人のこぶし半分くらいの大きさで、感染症を引き起こしているかもしれない事や40代以降にがんになる事もありうるので開腹して切りましょうと…。
(゜ロ゜;)エェッ!?私盲腸すら切ったことないのに・・・という恐怖感と不安でいっぱいでしたが、そうこう言っているうちに私用の車いすが用意され、手術の必要な検査を受けました。
検査室で検査が始まる前に病衣に着替えました。
まずは採血。
私は血管が出にくいタイプで、利き腕の右の方が血がとりやすいのですが、看護師さんは利き腕だと不便だろうからと左の血管で試みましたが血が出ず、あわや手の甲から血をとることになろうとした時、
(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌ー
と私、泣き叫んでしまいました(おいおいいくつだよぉ)
看護師さん達、私をなだめてくれて右腕から血を採り、そのまま点滴が始まりました。
その後、レントゲン、心電図、耳たぶから血を出してどのくらいで止まるか、肺活量等の検査を終えて、病室へ行きました。
緊急手術なのでナースステーション前の個室になりました。
手術の署名やら、あそこの毛をそるやらなんやらかんやらしているうちにいざ手術へ!
手術前にエコノミー症候群予防の弾性ストッキングをはき、ストレッチャーへ乗り移り、ナースステーション横の扉から病棟を出発し、エレベーターで2階の手術室へ。
私は寝ながら
まるでドラマの世界だ
とパパにつぶやく。パパもなぜか手なんか握って、ドラマの手術直前まんまな状態でした(笑)
手術室に入ると頭すっぽり入る帽子をかぶった看護師さんや麻酔医、執刀医が次々に自己紹介をして下さいましたが…
正直、痛いのと、展開についていけないのとでみんな全員集合の早口言葉合唱団にしか見えませんでした。
そうこうしているうちに手術台に乗ってくださいと言われ、ずりずりと移乗し、
なんだかよくわからないうちに意識がなくなりました。


(卵巣)とったどぉ

目が覚めると手術室でした。
これから手術?と思ったら
終わりました。成功です。
と・・・。
とりあえずストレッチャーに移乗し病室へ。
心配そうなパパが私の顔を覗き込んでいました。
パパは術後、とった卵巣を見たらしいです。
普通、卵巣はアーモンドくらいの大きさなんですが、私のとった卵巣は大人のこぶし半分くらい・・・。どんだけ大きく育ってたんだか…。
病室について、ストレッチャーからベットへずりずりと移乗しました。
呼吸器が付けられていて、本当にドラマの世界みたいだと思いました。
パパには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
今日の休みを全部私の為に費やさせてしまって、明日は朝早くから仕事でその後会議で夜遅いから、逆にパパの体が心配でした。
なので
私は大丈夫だから早く帰って
と言っていた気がします。
パパはその後帰って、もんたが散らかした部屋を掃除し、もんたと私の荷物をパパの実家に持って行き、パパの実家から仕事に行ったと聞きました。

術後の私には心電図や血圧、酸素測定機や、右腕に点滴、背中に痛みどめの管、鼻には呼吸器、おまたにはカテーテル、両足にはエコノミー症候群防止のマッサージ機が付けられていました。
寝返りしても大丈夫です
と言われましたが、あとからじわじわと来る傷口の痛みや発熱、両足のマッサージ機、からだじゅうの管のおかげで寝返りできませんでした。
看護師さんが1~2時間おきに見に来てくれて、そのたびにバイタルチェックをしていました。
その時は感じなかったんですが、後でおまたに管が入っている事がわかりました。
夜中、汗びっしょりになって目が覚めて、痛みも強かったので、看護師さんに点滴の痛み止めを打ってもらい、強制的に寝ていました。
私はぜんそく持ちで血圧も100以下なのでボルタレンや座薬が使えず、背中の痛みどめか点滴しか使えませんでした。

起きた時、目の前にいたのは姑でした。



続く
[PR]
by macky735633 | 2012-05-19 12:34 | 日々のつれづれ

へたれジャパン、参加者募集中だぜぇーい!

e0246708_19431745.jpg


天気が悪かったり、ママが仕事だったり、ぐらんま(ママのママ)が来たりして
僕はなかなかドッグランに行けなかったんだよ。
やっと今日は時間が出来ていつものドッグランに連れてってもらったよ。

今日は連休最終日なのにランの中にはそんなに仲間がいなかったんだけど、
おたび姐さんやpoohさん、ルナコテちゃん、リコちゃん、モカちゃんとか僕の知ってる子たちがやってきて、僕はたくさん走ったよ(*^^)

e0246708_1945569.jpg


今日はね、リリー(ボーダーコリー♀)さん、ココ(チワワ♀)さん、モプシー(トイプー♂)さんのママさんに僕の事
へたれジャパンと言って笑ってたよ。
そうさ、僕はへたれジャパンもんたキャプテンさ!<(`^´)>エッヘン
そ・・・そこ威張る所じゃないよ・・……(-。-) ボソッ
あ、参加者募集中d(^-^)ネ!
参加者いるんだろうか?( ̄o ̄;)ボソッ

e0246708_19514314.jpg


キャプテンが伝授するへたれの極意はね、とりあえず、家族にべたべた甘える事なんだよ。
そしてね、カバーかぶってるママのちゃりに向かって吠える事さ!
タダの近所迷惑だろーが・・……(-。-) ボソッ

あ、一番のヘタレはね、ママだよ!
だって今日のドッグランの写真撮ってないもん!
いやいや、それは撮るのが面倒くさかっただけだと思うけど…ママ→(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!

e0246708_19554889.jpg


ルナコテファミリーから青森のお土産を頂きました。
これできっと、ママのお弁当のご飯が華やぐ事でしょう(*^^)
ルナコテファミリーありがとう(*^^)

e0246708_19564121.jpg


Poohまましゃんからモロッコの土産をいただきました。
ママのモロッコのイメージはバラ!バラのエッセンシャルオイルを抽出する際に出た蒸留水を頂きました。
お土産ありがとうございます<(_ _)>

あ、へたれジャパン、参加者募集中!
誰も来ないよ( ̄o ̄;)ボソッ


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
[PR]
by macky735633 | 2012-05-06 20:03 | ドッグランへGO!